So-net無料ブログ作成
検索選択

母子健康改善と技術革新を=首相にG8学術会議声明提出(時事通信)

 6月下旬にカナダで開かれる主要8カ国(G8)サミット(首脳会議)に先立ち、日本学術会議の金沢一郎会長(皇室医務主管)は27日、G8の科学アカデミーで構成する「G8学術会議」の共同声明を鳩山由紀夫首相に手渡した。アフリカなどの開発途上国を主な対象として、母子の健康改善とイノベーション(技術革新)の推進に取り組むよう提言する内容。
 声明はまた、母子の健康問題について、開発途上国では妊婦や新生児・幼児の死亡率が先進国に比べて非常に高いと指摘。栄養不良状態の改善や保健施設の拡充、保健知識の普及への支援を要請している。
 一方、技術革新の推進については、教育の充実を中心として、国家レベルの研究開発体制の構築や知的財産権の保護を促進するよう求めた。 

【関連ニュース
「ご当地グルメ」をブランド化=名物料理、商標登録を支援
中国の検閲ソフト、知財権を侵害=政府、PCメーカーに賠償求め提訴

シャワーで洗えるメリノウールシャツとシューズ――コナカ(Business Media 誠)
<外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
警部補が酒気帯びで覆面パト運転 警視庁(産経新聞)
大相撲観戦、対立組織に結束誇示か…組長が大半(読売新聞)
野村克則さん接触事故=けが人なし―東京・池袋(時事通信)

“横粂バッシング”が過熱…小沢氏辞任要求に「新人議員が何を言う」(スポーツ報知)

 鳩山由紀夫首相(63)と小沢一郎幹事長(67)の辞任、執行部刷新要求を表明した民主党新人の横粂勝仁衆院議員(28)に対し、バッシングの声が殺到していることが8日、明らかになった。

 6日に行った地元・横須賀での街頭演説で、小沢チルドレンと呼ばれる1年生議員では初めて執行部刷新の必要性を訴えた横粂氏。だが、翌日からの2日間で事務所へ届いた500件以上の電話やメールのうち、80%以上が「執行部ありきの民主党だ。新人議員が何を言うんだ」「おまえが議員を辞めろ」と厳しい声だった。

 しかし、この日も街頭に立った横粂氏は、「小沢幹事長を怖いと思ったことは一度もない。ほかの人がやらないなら自分がやる、という使命感が強い」と胸を張った。週明けには、同党の代議士会で執行部刷新を訴える予定。賛同する議員はまだ2人だが、「同調してくれる議員を1人でも多く集めたい」と意気盛んだった。


 【関連記事】
小沢幹事長、東国原知事と会談 辞任の考え「ありません」
小沢幹事長「リーダーシップのこともある」民主支持率低下に
350人ベンチ状態…“小沢野球”に物申す
民主の論客が斬る!「小沢さんきちっと説明して!」

パトカー衝突、車の男性軽傷=別の違反車追跡中−警視庁(時事通信)
中国大使に抗議=海保測量船の追跡で−岡田外相(時事通信)
<静岡死体遺棄>遺体の女性は窒息死の疑い 殺人の可能性(毎日新聞)
<ひき逃げ事件>別の車窃盗容疑で4人を追送検 名古屋(毎日新聞)
谷川流「涼宮ハルヒの憂鬱」 兵庫・西宮 珈琲屋ドリーム(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。